ホフクゼンシン

期間限定復活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の読書まとめ

お盆ですね~。7月の読書まとめです。←なんの関連性もない

7月はついにトワイライトが消えました!
でも当は消えてません←どっち!ww
トワイライトは部分読みが多いので毎日どこかしら読んでるけど丸々一冊を読み返していないというだけです。

7月は漫画が多かったですね。
「なんて素敵に~」は昔っからのファンです。というか典型的文学乙女(読書といえば読むのはたいてい少女小説な女子)の例に漏れず、平安時代が大好物であります。
無駄に平安時代の階級性とか政治に詳しいww最高峰はやはり源氏物語、とくに「あさきゆめみし」ですよね~。
どういう運びかはわからないけれど復活したジャパネスク、最初はそのブランクにちょっと心配しましたが全然面白かった!!だからやっぱり少女マンガってさ、ある意味不変なんだよ~。
今度りぼんが「姫ちゃんのリボン」をリメイクするらしいけど多分漫画業界自体もそこらへん考えてきてるんじゃないかな~。面白いものは時代を超越する!「ときめきトゥナイト」とかミッドナイトじゃなく正統な蘭世と俊の大学時代とかやったらいいんよ!てかやってよ!!

回転銀河」は兄がやっと落ちるとこ落ちてよかったよかった。この漫画、人の心の動きが漫画っぽくもありそれでいてリアル。和倉ちゃんのなんとなくわかって直感でしゃべるのとかわりと女子には多いよね。私はけっこう和倉ちゃんタイプだと思う。兄のような大物は釣れませんでしたが(笑)
「彼はカリスマ」はこの設定だともうちょっと甘めのが私の好みですが、最後の最後でラブの不足分をだいぶ補ってくれました。

コルセットに翼」は一度もとさんの漫画を読んでみたくて、やはり文学乙女にはたまらない旧時代のイギリスということで買い集めてます。まだまだ話は序盤、主役のクリスがこれからどう羽ばたいていくのか、彼女と一緒に一つ一つ追って行ける地盤のしっかりした漫画です。
こういうちょっとマイナーな雑誌のが好きなこと書けるし、どっしりじっくりかかせてもらえるよね~。


そして人生がツライときには楽俊です。
行き倒れたい!楽俊が拾ってくれるなら行き倒れたい!!
十二国記新作は来月yomyomに出るらしいね☆楽俊こいぃ~~~


7月の読書メーター
読んだの数:7冊
読んだページ数:596ページ

コルセットに翼 4 (プリンセスコミックス)コルセットに翼 4 (プリンセスコミックス)
序盤はわりとたんたんな感じだったけどやっぱり穏やかな日常なんてものがクリスたちにあるわけなかった!小公女セーラはその素直さけなげさが美徳だったけど少女がみんな清楚で従順だと思ったらおおまちがいだぜ!これからこの子たちがどんな素敵な女性に成長していくのか楽しみ♪しかしバードさんこそがクリスの相手だと思ってたのでこの展開には少し涙・・・でもお似合いです。若き婚約者のお2人。
読了日:07月29日 著者:もと なおこ
メディエータ0 (episode2)メディエータ0 (episode2)
読了日:07月13日 著者:メグ・キャボット,代田 亜香子
月の影 影の海〈下〉 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート月の影 影の海〈下〉 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート
人生に、迷ったときには即楽俊。どうか私も拾ってください・・・。
読了日:07月08日 著者:小野 不由美
彼はカリスマ 2 新装版 (KCデラックス)彼はカリスマ 2 新装版 (KCデラックス)
読了日:07月01日 著者:海野 つなみ
彼はカリスマ 1 新装版 (KCデラックス)彼はカリスマ 1 新装版 (KCデラックス)
回転銀河6巻と抱き合わせ購入w
読了日:07月01日 著者:海野 つなみ
回転銀河 6 (講談社コミックスキス)回転銀河 6 (講談社コミックスキス)
和倉ちゃんと兄がついに!ついに~!!ここまで続いてよかったな~。最後の卒業式、今までのメンバーがちょこちょこ出てきてたけど他の子視点の卒業式もがっつり読みたいな~。
読了日:07月01日 著者:海野 つなみ
なんて素敵にジャパネスク 人妻編 8 (花とゆめCOMICS)なんて素敵にジャパネスク 人妻編 8 (花とゆめCOMICS)
説明の多い巻だったけどほとんどは瑠璃姫が考えていた通り…ということは次で予想外の展開があるはず!?え??次巻来年なの??
読了日:07月01日 著者:山内 直実,氷室 冴子

読書メーター

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。