ホフクゼンシン

期間限定復活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏の一曲!『君の知らない物語』

君の知らない物語(初回生産限定盤)(DVD付)
supercell
SMR (2009-08-12)
売り上げランキング: 36


絶賛「君の知らない物語」応援中につきテンプレートまで変えてしまいました☆テヘッ

初音ミク誕生以来ずっとVOCALOID聞いてる人間にとってやっぱり『メルト』って特別で、特に私は初音ミクからこういうDTMというのを聞き始めたのでなおさら『メルト』は衝撃だったの。
だからryoさんもやっぱり私にとってはほかのボカロPより特別な存在で、ずっとおっかけてたしsupercellを聞き続けてきたわけなんですが、
かといってほかのPより彼の曲が好きかというと実はそんなことがなかったりしてwwなにそれ??て感じなんだけど、愛着と賞賛は違うていうか・・・。
聞きやすいサウンドになによりその独特の歌詞、おたく心をうまくついてる中二病的な歌詞がものすごくうまいな~という感じで、むしろおたく(というかニコニコ民)のポイントをうまく押さえられる人だな~という「うまくやるヤツ」ていう印象のが強かったんですww
あとランキングの門番がかなりイヤだったのでそれでちょっと嫌悪を抱いちゃったのもある。

なのでこのCDもそこまで期待してたわけではなくて、好きといえば好きなんだけどお気に入りにはならないいつものパターンに落ち着くんだと自分で思ってたのですが!
そしたらまあ!!

たまたま今の自分の気持ちと歌詞がシンクロしたのかもしれないけど、それだけじゃない何かがあった。と思う。

一番大きかったのはガゼルことnagiさんの歌声。
supercellのアルバムを聞いたときに「この人たちの音楽には生歌のあうじゃないか?」と思って次に出るといわれていたしょこたんのカップリング曲を楽しみにしてたんだけど、正直それはそんなにいいとも思えなくて、むしろ「ミクver聞きたい」とか言い出して周りにお前どっちなんだよ??とかいわれたりしたんだけど。
今回やっと歌と声がビビっときた!!
あくまで私の意見ではあるけどsupercellはここに完成したな☆と思いました。

もちろんsupercellのミク歌を否定するわけじゃないし、新曲も出してほしいと思うんだけど、それよりnagiさんで今までのミク曲のカバーアルバムがほしいww


それからDVDのPV、よかったww
最初は実写なことにビビったけどちょっとちゃっちい感じがなんか逆によくてうっかり胸キュンしちゃったよ(笑)
あれ結局3人ともみんなかわいそうだ。
どっちつかずすぎるだろこの男!!
そっち好きならなんであっちとデートしてんのよ~。
なによ~あれ、実は全部誤解で彼は短い方が好きなのに長い方が付きまとってるとかそんなん??
両思いなのになにやってんだよ~。
男も女も勇気の出せない恋は実らなくても仕方がないのよ☆

いいな~若いって(笑)

“ああそうか 好きになるって
こういう事なんだね”




電車の番号(爆)

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。