ホフクゼンシン

期間限定復活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の読書まとめ

9月の読書まとめです。
といっても今回なんと2冊のみ!!実は漫画は割りと読んでるんですけど新刊で買った漫画のみ記録すると決めてるので買うまでして読むことほとんどないので~。う~ん。これからはその括りなくそうかなぁ。読書メーターは再読も記録できるからな。でも漫画はなんとなく手慰みに読んでしまうので再読とか含めると記録がめんどくさいんですよね。
とりあえず立ち読み・借り読み含め初読は記録してみようかしら?

8月怒涛の米澤穂信祭りでしたが、この「秋期限定栗きんとん事件」をもって飽きました(笑)古典シリーズ2作目「愚者のエンドロール」は途中放棄です。まあ、また気分がちょっとミステリーになったら読むことにします。
それだけ「秋期限定栗きんとん事件」が内容盛りだくさんで楽しかったってこともあるんだけどね。
なんにせよ9月は旅行など多くてなかなかゆっくりを読む休日というものが取れませんでしたね~。


9月の読書メーター
読んだの数:2冊
読んだページ数:585ページ

メディエータZERO episode3 (3)メディエータZERO episode3 (3)
読了日:09月05日 著者:メグ・キャボット
秋期限定栗きんとん事件 下 (創元推理文庫 M よ 1-6)秋期限定栗きんとん事件 下 (創元推理文庫 M よ 1-6)
犯人はすでに前半でわかってしまったけれど動機がもう少し友情に基づくものだと思ってたら・・・瓜野くんかわいそすぎ。小佐内さんの復讐定義はすごくよくわかってしまう。しかしその恐ろしい復讐を思い立った動機というのが、なんともかわいらしい(笑)小佐内さんにはかなわないな~。
読了日:09月01日 著者:米澤 穂信

読書メーター

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hakumaikome.blog51.fc2.com/tb.php/162-b6f98a70
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。