ホフクゼンシン

期間限定復活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュームーンの予告流れなかった・・・

ニュームーンのファンミーティングを検索してこのブログに来る人が多くて申し訳ないことです。
ファンミーティングの感想がないどころかあるのはそのファンミーティングに苦言を呈した記事のみという・・・。ごめんなさい。

昨日「きみがぼくを見つけた日」を観てきました!
そこでニュームーンの新予告流れるかな~と思ったんですが流れたのは特報でした↓残念!

トワイライトサーガ ニュームーン公式サイト
しかしこの予告、映像はいいんだけど(アメリカの切って貼ってしてるだけだしね)合間合間に流れる煽り文句センスなくて萎えます。
何度も何度も“禁断の恋”を連呼して…安っぽい。別にそんなこと原作では誰もいっちゃいないし。
“スペクタクル・ラブ・ファンタジー”これで引いちゃって観るのやめようとする人絶対いるな。
2作目がどんなテイストかは監督が変わったからまだわからないけど少なくとも1作目はこんなベタベタな煽りがくるような映画ではなかったのに。箇条書きにした中身ばかりを並びたてて全然この作品のよさを伝え切れていないと思う。
加藤ミリヤのピンクすぎるほっぺが気になります。


トワイライトとはなんら関係ないですが、予告といえば「のだめカンタービレ 最終楽章」これは期待大でした。
ストーリーや演出は多分ドラマまんまでならスペシャルドラマでいいじゃん。て感じですけどこのドラマ映画が唯一映画館でやる意味があるところ、それは「玉木宏を大画面でみれる」ではなく、

クラシックコンサートを大画面で大音響で体感できる!

この一点だけで映画館でやる意味があるな!と思いました。予告だけで感動した!音楽に。


そうは言っても「きみがぼくを見つけた日」で主人公2人の結婚シーンがあるのですがそれ観ながら、“早くエドワードとベラの結婚式が見たいな~”などと考えていた、幸せな人間です。私は。
映画自体が気に入らないんじゃなくて、これは日本の配給の宣伝にセンスがない。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hakumaikome.blog51.fc2.com/tb.php/166-8dec7e95
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。