FC2ブログ

ホフクゼンシン

期間限定復活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血の雨が降る

逆チョコははっきりいってこの不景気でチョコの売り上げが落ちることを憂いたお菓子業界がちょっとでも売り上げ数増やすために出した苦肉の策としか思えません。
じゃなきゃ突然「今年は逆チョコが流行るらしいよ」とかおかしいだろ??
そんな私はバレンタインに女3人でホラー映画観てきました!その名も「ブラッディバレンタイン3D」ジェンセンが主役というだけで観にいった単なるミーハーです。
ジャパンホラーはダメだけどアメリカンホラーは意外といける自分に気づいた。だって怖くないんだもん。怖いっていうよりグロいだけ。でもグロさはすごかったよ!顔がスコップで半分に割れてしかも上半分がスコップの上をすべるとか。ツルハシはいたるところに刺さってにょっきと出てくるからまあグロいグロい。死体はありえないくらい血まみれだしねww



■とらドラ!
まさかこんな展開になるとは!!
まさに女3人からの愛を受けるリュウジ総モテ展開。だというのに!女の子たちがお互いにお互いを牽制しあっていて誰も幸せでないという。
大河のリュウジへの想いは恋とは微妙に違っていて、あみちゃんに言わせると“おキレイなおままごと”でもだからこそ大河もリュウジもお互いを切り捨てることができなくて、それぞれ相手が自分のそばからいなくなる恐怖におびえている。
みのりはそこを悟ってるから自分がリュウジに恋心抱いていてもそれを自分自身に肯定するわけにいかない。大河がこれまでずっと一人だということを知ってるだけに大河にとってリュウジがどれだけ大切な存在かがわかってしまうから、どうしても自分の気持ちを優先させることができない。
大河がみのりとリュウジを想って2人をどうにかしようとするほどに、みのりはリュウジを受け入れられなくなる状態。
そこを外から見てるあみはあみちゃん的言葉を使うと「バッカみたい」な状態に見えるんでしょう。多分あみちゃんは大河がうらやましいのかな?と思った。恋愛感情とかそういう俗っぽい感情ではなく、ただただ大事にされてることが。だからリュウジとみのりを焚きつけるのかな?と。リュウジとみのりが両思いなのはわかってるわけだからそうなれば大河がいったようにもう大河はリュウジに甘えられなくなる、リュウジは大河を甘やかせなくなる。

大河の叫びは痛かったなぁ~。まさかリュウジが戻ってくるのか?!と思いきや来たのがみのりって!!これで完全にみのりにはリュウジ拒否フラグ立ったし、にぶにぶちんのリュウジはまさかみのりが本当は自分を好きだなんて思いもしないだろうから。「俺フラれた・・・んか?」以降の思考なんてあるわけない。
これから4人がどう動くのか大変気になる!!じゃ~あ~りませんか。

大好きな少女漫画の読み切りで幼馴染の男の子(須賀川)と女の子(風子)でちっちゃい頃はよく遊んだのに大きくなって男の子がだんだんそっけなくなってしまったというお話がありまして、その女の子の親友の子が男の子を好きになるんですわ。で、ちょっとした事件があって幼馴染の女の子はついに彼に告白をするわけですがそこで彼もやっと「ずっとそばにいる」と応えてくれるんですね。それを見てた親友の子が彼に問うわけです「あの子が好きだってわかっちゃったんだね」と。しかし彼の答えは「いや、それはいまでもよくわかんない」しかし、その答えを聞いたそ親友の子は言います・・・

「・・あ、そっか。これから先どんな娘(こ)が現れたとしても須賀川くんはそうやって風子を選ぶんだね」



つまり何が言いたいのかっていうと!!リュウジと大河もそうなったらええねん!!ていうことさ☆

ちなみに引用させていただいたのは下記の漫画です。
そういやインコが出てくるこの漫画にも。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hakumaikome.blog51.fc2.com/tb.php/81-024fd5e0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。